枠

社員インタビューInterview

写真 業界でもTOPレベルの施術技術が学べ、他で働いている専門学校の同期の友達と比べても明らかに成長スピードが早いです。

私は、柔道整復師の専門学校を卒業し、クワトロハートに入社しました。

専門学校に入る時から、独立を考えていた事もあり、独立に役立つスキルが身に付けられる会社に入りたいと考えていました。

専門学校の在学中から、独立に向けて先生や先輩からいろいろと情報収集をしていました。
そこで見えてきたのが、保険診療の先細りです。これから保険診療が中心の治療院を開業しても、将来的には厳しくなるという事がわかりました。
そこで、保険診療とは真逆の整体が学べるところを探していました。

入社してまだまだ9ヶ月程度ですが、業界でもTOPレベルの治療技術が学べる事に非常に満足しています。
その他治療院に必要は患者さんとのコミュニケーション技術や店舗の経営についても学べるとの毎日がとても充実しています。

特に、他で働いている専門学校の同期と会う機会があるのですが、
治療技術、コミュニケーション技術そして、人間的な成長など、どれをとってみても明らかに成長スピードが違うことが実感できます。

写真 人見知りで全くの素人の私でも、わずか半年で、患者さんにしっかりと結果がだせるようにになりました。

もともと、専門学校を卒業したばかりで社会経験なく、治療業界についても全く知識も経験もない状態でした。
正直、「受かればどこでもいい」という思いでクワトロハートの面接に行ったのがきっかけです。

この業界には、まったく経験も無く不安でしたが、
面接官の方が親身になって私の将来の事までを考えてくれて、ただの面接のはずが人生相談に近い話しまでした事を今でも覚えています。

ここまで、私の事をしっかり考えてくれて、サポートしてくれるなら、未経験でもできるかもしれない。という思いで入社を決意しました。

入社後は、教育担当の方や先輩の方が未経験の私でも理解できるように丁寧に教えてくれました。
施術技術はもちろんですが、接客方法やお客さまとのコミュニケーション方法など体系的に学べる環境が整っていました。

今では、多くの患者さまに接する機会も多く、まだまだ学ぶべき事は多いですが、
しっかりと結果が出せる施術ができるようになりました。
さらに、もともと人見知りだった私でも難なくお客さまとコミュニケーションがとれるようになりました。

昔の友達に会うと、「なんか印象が明るくなって、変わったね」と言われるようになりました。

写真 独立を考えていましたが技術と集客に不安がありました。でも、今はその不安から解放され施術に専念できる環境を手に入れることができました。

もともと、リラクゼーション系のマッサージ店で働いていました。

この業界に入った当初から独立を考えていましたが、このままマッサージ店での独立では60分2,800円と単価も上がらず、朝から晩まで働くには将来歳をとることを考えると体力的にも限界を感じていました。

業界的に競合も多く、独立して成功するためには厳しい環境である事はわかっていたので、他とは違う治療技術を学びたいと常々思っていました。さらに、マッサージ店で働いているなかで集客の難しさも分かっていたので、そのあたりの集客ノウハウも合わせて学べるところを探していました。

そんな治療技術と集客に不安を感じながら毎日を送っているなか、クワトロハートからの案内に目が止まり、試しに話しを聞きに行ったのがきかっけです。

今では、わずか15分程度でしっかりと結果の出せる、業界内でもトップレベルの治療技術を習得する事ができました。無理なチカラを加える施術では無いので、自分が歳をとってもまたっく体力的な不安はありません。

そして、今まで不安に感じていた集客についても、現場の店舗運営の中で学ぶことができ、集客への不安からも解放されました。

現在は、念願の独立への一歩としてフランチャイズの直営店を任せていただいています。
店舗への集客から経営、スタッフ募集から教育まで全て仕組みかされているのでそのあたりの不安はありません。

今では、治療家として施術に専念できる環境を手に入れることができました。

写真
枠